読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラアプリを変更

mobile

 SDカードの内部メモリ化でCameraICS+が遅くなった件、対策も見当たらないのでアプリを変更。
 いろいろ試したけど、一番よさそうな静かな超高速カメラに決定。199円を払ってplusバージョンを購入。無料版での最大の不満点は画像サイズ変更ができないことだったが、それができるようになった。そういう意味ではなかなか見事な機能制限。
play.google.com
 動作の高速なのに比べると起動がやや遅いが、CameraICS+と同レベル。

SDカードの内部メモリ化でCameraICS+が遅くなった

mobile

microSDXCを内蔵メモリ化にして画像ファイルをそこに置くように設定したらCaneraICS+でシャッターボタンをタッチしてからフォーカスが決まって撮影するまでの時間がかなり長くなった。体感0.5秒が3秒になったような感じ。

microSDXCはそこにあった中で一番速いものを選んだけど、それでも遅いのか。しかし合焦速度が書き込み速度に影響受けるってどんなしくみやねん。

SDカードを内蔵メモリの一部にする

mobile

 mashmallowにしてカメラをCmeraICS+を常用するようになったが、データを外部SDカードに保存できない、たとえ保存できてもsyncthingがシンクロナイズできないので内蔵SDカードに保存するようになった。データはどんどん増えて、ついにアプリのアップデートができなくなった。

続きを読む

instagramの最新更新日時を取得する

PC web

 まずはアクセストークンを取得。

www.ultra-l.net

 idを取得してからアクセストークンを取得するという回りくどい方法を紹介しているページもあるけど、type=tokenとすると一発で取得できる。

 続いて以下のページのスクリプトを試してみる。

qiita.com

 どうもエラーしか返ってきていない。途中の変数をいろいろと表示させたら、$request_urlがhttps://api.instagram.comv1/users/...になってた。

        $request_url = http_build_url($url, [
            "scheme" => "https",
            "host"   => "api.instagram.com",
            "path"   => "v1/{$url}/",
            "query"  => http_build_query($parameters),
        ]);

 pathの頭の/が抜けているのが原因。twitter経由でご連絡。すでに修正済み。

 これを解決して、自分のinstagramの最新エントリーの日時を取得できるようになった。

<?php
#http://qiita.com/uda0922/items/0c111d3e312b1dc5d6e8
require_once("instagram.php");

$instagram = new Instagram();
$my_media  = $instagram->request('users/self/media/recent', ['count' => 1]);
echo date_j($my_media->data[0]->created_time);

function date_j($unix_date){
	return date("Y/m/d H:i",$unix_date);
}

?>

 instagram.phpは上記のスクリプトを別ファイルにしたもの。

 次の目標は、instagramに書き込んだらハッシュタグを取り除いてtweetすること。

visitorsのログ解析が動いていなかった

PC

 久しぶりにvisitorsが吐き出すhmtlを見たら全然表示されていない。データを置いてあるディレクトリを見ると、ファイルは作成されているけどサイズ0、8月20日までは作成されている。

 ということはvisitorsがubuntu16.04LTSにアップグレードした時から。telnetでログインしてvisitorsを実行してもnot found。apt-get install visitorsを実行してもnot found。ということはリポジトリから削除されたのか。

 公式サイトからtar.gzをダウンロードして解答して、READMEに沿ってmakeして、できたファイルを/usr/binにコピーして、元通り動くようになった。

なんでリポジトリから落ちたんだろう。

doroyamada.hatenablog.jp

doroyamada.hatenablog.jp

d.hatena.ne.jp