読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

syncthingインストール

 btsyncが不安定で悩んでいたところ、resiliosyncちゅうやつに進化したということでアップグレードしたのが運の尽き。resiliosyncが起動しないし、元のbtsyんcにも戻せない。ファイルやリポジトリがばっさり消されているようだ。

 しばらく放置していたが、Z3 Compactを焼き直してMashmallowにしたついでに新しい環境としてsyncthingをテスト。

 まずはインストール。最初は以下のサイトのやり方をやってみたが、前に試した時と同じく実行形式エラーが。

rcmdnk.github.io

 同じくapt-getだけど、リポジトリが違うようなのでこちらを試してみた。

Syncthing

 こちらは問題なく登録できた。

 そのままでは他のコンピュータからwebインターフェイスで設定できない。config.xmlの中のguiセクションを編集。127.0.0.1をnicのアドレスに変更。

    <gui enabled="true" tls="false" debugging="false">
        <address>192.168.1.22:8384</address>
        <user>kazz</user>
        <password>nanchara</password>
        <apikey>kanchara</apikey>
        <theme>default</theme>
    </gui>

 これでクライアントPCから設定できるようになった。

 ディレクトリの設定を何度か試行錯誤しながら設定。

 serviceコマンド用のいろんなものが登録されているわけではないので、自分で設定。

Starting Syncthing Automatically — Syncthing v0.14 documentation

よくわからないが、リブートしたらkazzで起動していた。

今後の課題

  • ルータのポート開けて外出先からsyncできるようにする?
  • Androidアプリon MashmallowでSDファイル上のディレクトリを指定するとエラーが出る。アプリがSDカードの読み書きに対応してない?