フレッツ切り替え

 フレッツ光プレミアムがサービス終了で、いよいよ時間がなくなってきたので申し込み。ウェブサイトの諸情報からすると工事不要のはずなのに、工事が必要とな。しょうがないのでLDKを大掃除。1か月でなんとか完了。

 2人のニイチャンが来て工事。vDSLが光ファイバー直結になった。vDSLでもよかったのを会社の事情で光ファイバー直結にしたかったんちゃうの。このラインがどこに繋がっているかと思ったら同じフロアのボックスだった。

 さっそく接続。うむ、繋がってへん。そもそも端末の設定をどうやったらええねん?としばらく悩んだが、これはCTUと違って、ルータにPPPoE接続しなければならないだった。
 スライドスイッチを切り替え、いったんPCをDHCPにして接続・設定変更して接続を確認、設定を元に戻した。ルータのディフォルトが192.168.0.*なのにおうちLANは192.168.1.*なので。

 回線速度テストしてみた。


 そのまえを測定していないのででなんともいえないが、光ファイバー直結でこれ?水曜日の20時台。

 ハブを介さずにルータ直結にしてみた。

 若干改善。金曜日の22時頃。

 いろいろ検索してみると@niftyは夜に大きく速度が落ちるという評判が多い。で日曜日の18時30分。

 だいぶましになってきた。

 さらに調査。v6プラスなどのIPv6乗り入れ接続だと早くなるらしい。おうちサーバをIPv4継続するには2台のルータを繋げばいいらしい。
dotsukareta.blogspot.com

 v6プラス系の接続をするには光コラボがよさそう。以降は別エントリーに。