中華タブレット、早くもトラブル

 買って1か月も立たない中華タブレットPipo N7がすでにトラブル。
doroyamada.hatenablog.jp

 画面に何も表示されなくなった。電源が言っているのか行っていないのかさえわからん。

  • 電源ボタン長押しのあと、電源ボタンを押すと1分ほどしてビープ音、さらに1分後にも同様。
  • 毎朝の起動時刻に指定している6時に同様の2度のビープ
  • リセットホールを突いた後で電源を入れても同様。
  • リセットホールを突いた後でリカバリーモードに入ろうとしても反応なし。
  • リセットホールを突いた後でファストブートモードに入ろうとしても反応なし。
  • PCのUSBに繋いでもマウントされないし、adb devicesでも反応なし。

 ということで、ディスプレイの故障かなと思っていた。
 だが、先ほど突然蘇って壁紙が表示された、と思ったら次の瞬間画面がブラックアウトしてビープ音1回。ということはディスプレイ関連の故障の線は薄くなった。
 可能性としては「ブートした後、画面を表示できずに自動シャットダウンしている」という状態ではないかと。
 となると、初期化で蘇る化膿性もある。けど、リカバリーモードに入れへんというループに。

 残った手段としては、いったん完全放電させた後で充電してからいろいろ試すくらいか。

 調べてみたらPipoというブランド、かなり評判が悪い。返品要請でもしてみるか。望み薄だけど。

数時間後

 USBに繋いでlsusbしてみたらMediatekの文字が。デスクトップを見たらN7が自動マウントされとる。でもadn devicesには反応無し。デバグモードになってないからやろうな。

 とはいえ、なにか進展したかというとそうでもない。