読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都アイネットの解約手続きがいろいろひどい

 京都アイネットの解約手続きを調べていたらいろいろひどかった。

 解約手続きを書いてあるページは2つ。ひとつはサポートページ。

 もうひとつはFAQのページ。

  • サポートページに書いてある「メール、FAXで各種専用用紙を取り寄せる際のお願い」はFAQページには書いてない。
  • FAQに書いてあるフリーダイヤルはサポートページには書いてない。
  • そもそもなんでアナログで2往復もせなならんの?
  • FAQページの「各種申請用紙の依頼をメールでされる場合、 ご返信にお時間を頂くことがございますのでご了承願います。」ってギャグですか?
  • FAQページからダウンロードできるはずの申込書PDFが見当たらない。

 ソースを見て愕然。

<div class="p_agree_target" style="display:none">

<ul>
  <li>
    <div align="left">◇ 「個人会員退会届」 ・ 「団体特別会員退会届」<br>
          ・カスタマーサポート総合窓口 (TEL : 0800-123-0484) までご連絡ください。<br>
      <br>
      ◇ <a href="/pdf/service-k01.pdf">付加サービス解約届</a> (PDF 2ページ) <br>
          ・kyoto-InetBB<br>
          ・NTTフレッツ各種接続<br>
          ・転送メール保存<br>
          ・SPAMチェック<br>
          ・kyoto-IPhone<br>
          ・固定IPアドレス<br>
          ・メーリングリスト<br>
          ・独自ドメインサービス(JP/com/net/org)など<br>
      <br>
    ◇ <a href="/pdf/service-h01.pdf">接続付加サービス月払い変更届</a>(PDF 1ページ)<br>
    ・会員費の 例)【年払い】→【月払い】 契約へのご変更</div>
  </li>
  <li></li>
</ul>
<p align="left"><br>
  ※ 【月払い】→【年払い】の契約変更はできません。</p>
</div>

 display:noneですよ、おくさーん!隠しているとしか思えない。
 しかも退会届用紙は結局ダウンロードできないらしい。変更手続きだけ。あきらかにやめる人へのいやがらせ。

www.ejworks.com

 いまや京都アイネットはeiworksの一事業。でその親会社は2016年夏に大炎上したPCデポ。炎上したのと同じような発想を感じる。

 で、PCデポ社長の兄上の経営するノジマがニフティを傘下に収めることになった。となると将来はejworksと統合なんかな。統合までいかんでも同じような経営方針になるやろうな。長いことniftyをメインプロバイダーとしてきたけど、検討すべき時期が来たんかな。