読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SDカードの内部メモリ化でCameraICS+が遅くなった

 microSDXCを内蔵メモリ化にして画像ファイルをそこに置くように設定したらCaneraICS+でシャッターボタンをタッチしてからフォーカスが決まって撮影するまでの時間がかなり長くなった。体感0.5秒が3秒になったような感じ。

 microSDXCはそこにあった中で一番速いものを選んだけど、それでも遅いのか。しかし合焦速度が書き込み速度に影響受けるってどんなしくみやねん。

 

 続き。

doroyamada.hatenablog.jp