読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xperia Z3 CompactをLollipopに戻した

mobile

 気ぃようMarshmallow化したZ3 Compacを使っていたが、ツーリング中に不都合発見。USB OTGでディスクを接続した場合、一般的なアプリからUSBディスクのファイルにアクセスできない。Marshmallow自体のファイルマネジャ機能やES File Explorerではアクセスできる(書き込みできるかは未検証)。

 調べてみると仕様のようだ。英語のオフィシャルサポートフォーラムで中の人がこう回答している。

This is due to the fact that we follow the implementation of Android 6.0 portable storage. Third-party apps must go through the Storage Access Framework to interact with files on the portable storage. Direct access to the portable storage is blocked for privacy and security reasons.

 ということで、Lollipopに戻すことに。PC Companionでケーブルを接続してダウングレードする方法もあるようだが、ubuntuからFlashtoolでROM焼きする方法を選択。

 USB OTGで有線LANをつなぐとネットワークが確立された。そこでGoogleアカウントにログインしたらwifiの情報なども同期され、接続された。ずいぶん前に買った有線LANアダプタが今になって役立つとは。

 しばらく待っていると、Kitkatからあげた時と同じようにGoogle Playが以前インストールされていたアプリをインストールしてくれた。よく見ると最近Marshmallowでインストールしたsynkthingがなかったり、Lollipop時代にインストールしてないままだったポケモンGOがインストールされてなかったり、Mashmallowにインストールしていないroot系アプリがインストールされたりということで、前のLollipopの時ののアプリがインストールされたようだ。

 あとは慣れたもんで、いくつかの設定をして、じゃまなアプリを隠してほぼストレスなく使用できるようになった。あまり慣れたくない作業ではあるけど。