読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sox(rec)の出力をパイプで他のプログラムに渡す

kazz@oscar ~# AUDIODEV=plughw:3,0 rec -t wav - trim 0 10 | wine /home/kazz/.wine/dosdevices/c:/Program\ Files/sound/waveflt/waveflt2.exe -nosound_detail 2 2000 -60 -60 stdin split.wav

 タイプにwavを指定するのがポイント。
 -pオプション(-t sox -と同義)はsoxからsoxへのパイプの時に使うもよう。

これは、出力ファイル名の代わりに, SoX コマンドを別の SoX コマンドの入力パイプに利用させる。 例えば次のコマンド:

 以下、参考にしたサイト。

橋本商会 » Raspberry Piで録音再生

今更聞けない目的別soxの使い方 - Qiita